<   2017年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

いろんなお花。

バラが終わり、今は宿根草ガーデンになっています。

モナルダ
前に植えていた場所は絶えてしまい、
株分けして植えておいた場所(写真奥)が満開です。
手前に写っている株は、こぼれ種で増えたものです。
e0292921_06300797.jpg


エキナセア・ミルクシェーキ
e0292921_06300855.jpg


こちらは株分けしたもの。
株分けといっても、草取りしていた時に
間違って刈りとってしまった部分を
空いているところに植えただけです。
私の株分けはいつもそんな感じです。
e0292921_06300849.jpg


西洋ミソハギ
こういうシュッとしたお花が大好きです。
e0292921_06300972.jpg


バンビさんからいただいた
大人っぽいカラーのヘメロカリス。
素敵なお花をありがとうございます。
e0292921_06503353.jpg


最後は現在の畑ガーデンの様子。
一昨日の6月28日に撮りました。
e0292921_06503364.jpg

e0292921_06503405.jpg

e0292921_06503593.jpg


明後日フェンスのペンキ塗りをしようと思っていたのに、
ずっと雨の予報ですね。
梅雨だから仕方ないけど、時間がもったいないなぁ。
[PR]
by tentenrose | 2017-06-30 12:35 | 畑ガーデン | Comments(2)

心配事。

長年草ボーボーだった隣地が、
先週くらいから重機を入れて整地し始めました。
草を刈って、整地して、砂利を敷いて。
今朝行って見たら、小さなプレハブが建っていました。
これからさらに大掛かりな工事が始まる予感。
一体何が出来るんでしょう?不安です。

赤いバラが綺麗に咲いていました。
淡い色のバラはスリップスの被害で見るも無残な姿です。
フォールスタッフ
e0292921_13020948.jpg

e0292921_13021033.jpg

e0292921_13021060.jpg

e0292921_13021196.jpg


ローズデュロワフルールプルプレ
また咲き始めました。
e0292921_13021139.jpg


アスチルベ
e0292921_13021289.jpg

[PR]
by tentenrose | 2017-06-30 05:48 | 雑記 | Comments(0)

梅雨入り。

新潟もとうとう梅雨入りしました。
今日も午前中にちょこっと作業したのですが、
お昼頃からぱらぱら小雨が降り始めて、
思ったように捗りませんでした。
あれもしたいこれもしたいと、
頭の中で焦ってはいるけれど、
なかなか計画通りにはいきません。
うーん、もどかしい。。

二番花が咲き始めました。
ハーロウカー
e0292921_21221040.jpg


アブラハムダービー
e0292921_21221114.jpg


ウィンチェスターキャシドラル
e0292921_21221139.jpg


カメラの中を整理してたら、
アップしてなかった写真を見つけたので、
いくつかご紹介したいと思います。

こちらは満開直前の5月29日。
左の花壇の手前に植えてある粉粧楼が満開です。
このくらいの時期が1番わくわくしますよね。
e0292921_21221212.jpg


ホスタがバラを飲み込むように巨大化しています笑
e0292921_21590969.jpg


ピークを過ぎた6月14日。
バラと交代して宿根草がもりもりです。
春先に初めて鶏糞を施してみたのですが、
(冬に寒肥をあげられなかったので)
全体的に調子が良いような気がします。
e0292921_21221370.jpg


こうやって見てみると、
今年は見頃の頃にずっと雨が降っていて、
通路が濡れていますね。
なんだかすっきりとしない写真が多いです。
来年に期待しましょう。
e0292921_21221391.jpg


【覚え書き】
梅雨が明けたらすること。
☆新しいフェンスのペンキ塗りと設置
☆新花壇のレンガ敷き
☆バラ苗の植え付け
[PR]
by tentenrose | 2017-06-25 22:03 | 畑ガーデン | Comments(0)

今年の目標。

タイトルのとおり、今年の作業目標を立てました。
『フェンスを設置すること』
今は3辺しかフェンスを立てていないのですが、
今年は最後の1辺を完成させようかな、と。
母がどうしても野菜を作るスペースが欲しいと言うので、
ガーデンスペースとしては今ある花壇で終了になりそうです。
あ、小さな花壇ならもう1つくらい作れそうかな?
その花壇には特に大切なバラを植えたいと考えています。
フェンスが増えるということはつるバラも増えます。
さすがに来年の春はまだ微妙だと思いますが、
再来年の春には今年よりも華やかな景色を作れるよう
頑張ってお世話していきたいと思います。

チャールズダーウィン
e0292921_12393175.jpg


グルスアンテプリッツ
e0292921_12393195.jpg


ポシェット
e0292921_12393284.jpg


ノアザミ
e0292921_12393203.jpg


早朝のルドゥテ
e0292921_12082144.jpg


夕方のルドゥテ
e0292921_12393387.jpg


ジャンヌダルク
e0292921_12393473.jpg


バーガンディーアイスバーグ
e0292921_12393456.jpg

[PR]
by tentenrose | 2017-06-24 12:50 | 畑ガーデン | Comments(0)

対策。

先日お話しした『花泥棒』の件ですが、
対策として、アーチに看板をぶら下げることにしました、
あまり強いことは書きたくなかったので、
こんな感じにしてみました。
作り方はネームプレートと一緒です。
印字した用紙をラミネートして、
強力両面テープで板に貼り付けました。
e0292921_21321275.jpg


正直、下からくぐれば入れます。
でも、この看板があることで、
勝手に入って枝を切ったり、
種を採ったりしづらくなると思うのですが…
どうでしょうか?
e0292921_12384605.jpg


基本的にオープンガーデンは、
毎年5月末〜6月初旬になります。
夏以降は放置状態になるので、
秋のオープンガーデンは難しいと思います。

でも、この看板が下がっていない日、
つまり、私が作業している時であれば見学は可能です。
(平日は仕事ですので、作業は土日のみです。)
遠慮なくお声をかけてくださいね。

[PR]
by tentenrose | 2017-06-20 12:38 | 雑記 | Comments(0)

夏支度。

昨日は最高気温28度の予報でしたが、
風があり、思ったよりも過ごしやすく、
母と2人で畑ガーデンの『夏支度』をしました。
つるバラの花殻を切ったり、余計なオルレアを抜いたり…。
早朝5時から15時半まで頑張りましたが、
結局、全体の4割程度しか終わりませんでした。
梅雨に入るまでにはもうちょっとすっきりさせないと。
これは今日の夕方撮った全景です。
すっかり緑一色になってしまいました。
e0292921_20571615.jpg


花後の黄金シモツケもこのとおり。
BOSCHのガーデンバリカンでまんまるにしました。
タイムもキャットミントもこれで刈り込みます。
私にとってはなくてはならない大切な道具です。
e0292921_20571775.jpg

e0292921_20571821.jpg


スヴニールドゥラマルメゾン
e0292921_20571870.jpg


ポシェット
e0292921_20571947.jpg


ブランシュドゥベルジーク
e0292921_20572014.jpg

[PR]
by tentenrose | 2017-06-19 20:55 | 実生バラ | Comments(0)

まだ咲いています。

今年の新潟は、6月だというのに肌寒い日が続いています。
おかげでまだ一季咲きのバラもちらほら咲いています。
オープンガーデンは終わりましたが、
バラも宿根草ももうちょっと楽しめそうなので、
今週末はひとりでゆっくり楽しもうと思います。

コマンダンボールペール
e0292921_22065042.jpg


つるサマースノー
e0292921_22065199.jpg


オルヌマンドゥラナチュール
e0292921_22065193.jpg


ボウベルズ
e0292921_22065204.jpg

e0292921_22065288.jpg


ポシェット
e0292921_22065382.jpg

e0292921_22065432.jpg


真夜
e0292921_22065419.jpg


クロッカスローズ
e0292921_22065526.jpg


実は先日、ブノワ。さんが畑ガーデンに
遊びに来てくださいました。
バラ好きの方なら誰もがご存知の、
そう“あのお方”です!!
そして、さらになんと!!!
ブノワ。さんのブログ『匂いのいい花束。』で、
畑ガーデンをご紹介いただきました。
恐れ多いことです。
その日はとんでもない悪天候だったのですが、
そんなことを感じさせない素敵なお写真の数々。。
ぜひ皆さんにもこの感動を味わっていただきたくて、
ブノワ。さんの許可を得て、リンクを貼らせていただきました。(こちらをクリック→
とても同じ畑ガーデンとは思えません!!
美しいバラを作られる方は、やっぱり視点が違いますね。
畑ガーデンのバラ達も喜んでいると思います。
ブノワ。さん、本当にありがとうございました!!
[PR]
by tentenrose | 2017-06-15 21:30 | 畑ガーデン | Comments(0)

とうとう…。

畑ガーデンを作り始めて6年。
とうとう『花泥棒』というものが出てしまいました。
正直、怒りよりも驚きや悲しみの方が強いです。
e0292921_21433702.jpg


事の経緯をお話します。長いです。
今日は朝から天気が悪かったので、
私も自宅でのんびりしていて、
オープンガーデン中だというのに、
しばらく無人のままにしていました。
でも、通路くらいは掃除しておこうと、
午前10時頃に畑ガーデンに向かいました。
車を停めると、道路沿いのサマースノーの
アーチに見知らぬ女性が1人。
見学の方だなと思い、ご挨拶をすると、
その女性は開口一番、
『ひと枝もらっていいですか?』
とおっしゃったのです。
当然のように、何のためらいもなく言われたので
ちょっと驚いてしまいましたが、
『申し訳ないのですが、それはお断りしているんです。
一人の方に差し上げると、他の方も欲しがってしまうので。
すみません。』とやんわりお断りしました。
すると、その女性はものすごく悔しそうな表情で、
『なんでー!こんなにいっぱい咲いてるのに!』と言い、
そして、次の瞬間、耳を疑うような言葉を発したのです。

『そのために来たのにっ!!』

私も一瞬何を言われてるのかわからず、
ぽかーんとしてしまいました。
そのためって?え?バラを盗むために来たってこと??
その女性は他の草花には目もくれず、
『また来ます』と言って立ち去っていきました。

その後、サマースノーを確認すると無残に折られた枝が。
私が来た時には既に折っていたようです。
あと一歩のところで私に見つかって、
相当悔しかったのでしょうね。
e0292921_21433788.jpg


『また来ます』という言葉が不気味で、
家族で今後の対策を考えているところです。
今までは知人に気軽に見に来てもらえるように、
入口も封鎖していませんでしたし、
常にオープンな雰囲気にしていました。
でも、こういう出来事があると、
入口のアーチにチェーンをかけたり、
注意書きをしたりしなければいけなくなりそうです。
できれば、人を疑うような対策はしたくなかった。
たった一人のために…と、悔しい気持ちでいっぱいです。
[PR]
by tentenrose | 2017-06-10 22:40 | 雑記 | Comments(0)

またもや暴風雨。

本日のお天気も最悪でした。
午前中は晴れてたのに、お昼過ぎから突然の雷、暴風雨。
花がらも掃除できず、荒れ放題のまま、
明日はとうとうオープンガーデン最終日です。
早起きして、少しでも綺麗にしておかないと。

オベリスク仕立てにしたコマンダンボールペール。
花後すぐに脇芽が伸びてくるので、剪定しやすいバラです。
e0292921_05143185.jpg


ルドゥテだと思うのですが…自信ない。
e0292921_05143290.jpg


カラーオブジュピター
e0292921_05143280.jpg


オルヌマンドゥラナチュール
e0292921_05143366.jpg


レーヌデヴァイオレットⅡ
e0292921_13291536.jpg


バーガンディーアイスバーグ
e0292921_13291626.jpg


そうそう。
今日の午前中にショッキングなことがありました。
無人のオープンガーデンの宿命というかなんというか…。
本当に悲しくなる出来事でした。
これは改めて記事にしたいと思います。
[PR]
by tentenrose | 2017-06-10 20:20 | 畑ガーデン | Comments(0)
先週のレベンジをするはずの今週末。
なのに、土曜日はまたまた豪雨の予報(涙)
今年は一体どうなっているんでしょう。
私は雨が嫌いなのです。
寒いのも濡れるのも苦手。
ぐちゃぐちゃになったバラや草花も苦手。
お願いだから、天気予報はずれてくれないかなぁ。

エグランタイン
e0292921_21295655.jpg


ムンステッドウッド
e0292921_21295743.jpg


グレイス
e0292921_21295761.jpg


クイーンオブスウェーデン
e0292921_21295826.jpg


マダムアルディ
e0292921_21295988.jpg


バフビューティ
e0292921_21295930.jpg


母がバラに嵌るきっかけとなった名無しのバラ。
剣弁高芯咲きの真紅のハイブリットティーです。
畑ガーデンではちょっと浮いた存在ですが、
ご年配の方には大人気!!笑
やっぱりこういうのがお好きなんですね。
我が家にとってのファーストローズなので、
特別な花壇に植えてあります。
e0292921_21300066.jpg


おまけ。
これは6月5日の夕方の様子。
カメラを忘れたので、iPhoneで撮りました。
雨の後であんまり綺麗じゃないのですが、
フェンスやアーチのつるバラは満開でした。
e0292921_21300183.jpg


[PR]
by tentenrose | 2017-06-08 21:35 | 畑ガーデン | Comments(0)

とにかくネコと薔薇が大好き!新潟の田舎で、父、母と2匹のネコとお気楽に暮らしています。母も薔薇が大好きで、私の“薔薇の師匠”でもあります。


by てんてん