カテゴリ:雑記( 36 )

対策。

先日お話しした『花泥棒』の件ですが、
対策として、アーチに看板をぶら下げることにしました、
あまり強いことは書きたくなかったので、
こんな感じにしてみました。
作り方はネームプレートと一緒です。
印字した用紙をラミネートして、
強力両面テープで板に貼り付けました。
e0292921_21321275.jpg


正直、下からくぐれば入れます。
でも、この看板があることで、
勝手に入って枝を切ったり、
種を採ったりしづらくなると思うのですが…
どうでしょうか?
e0292921_12384605.jpg


基本的にオープンガーデンは、
毎年5月末〜6月初旬になります。
夏以降は放置状態になるので、
秋のオープンガーデンは難しいと思います。

でも、この看板が下がっていない日、
つまり、私が作業している時であれば見学は可能です。
(平日は仕事ですので、作業は土日のみです。)
遠慮なくお声をかけてくださいね。

[PR]
by tentenrose | 2017-06-20 12:38 | 雑記 | Comments(0)

とうとう…。

畑ガーデンを作り始めて6年。
とうとう『花泥棒』というものが出てしまいました。
正直、怒りよりも驚きや悲しみの方が強いです。
e0292921_21433702.jpg


事の経緯をお話します。長いです。
今日は朝から天気が悪かったので、
私も自宅でのんびりしていて、
オープンガーデン中だというのに、
しばらく無人のままにしていました。
でも、通路くらいは掃除しておこうと、
午前10時頃に畑ガーデンに向かいました。
車を停めると、道路沿いのサマースノーの
アーチに見知らぬ女性が1人。
見学の方だなと思い、ご挨拶をすると、
その女性は開口一番、
『ひと枝もらっていいですか?』
とおっしゃったのです。
当然のように、何のためらいもなく言われたので
ちょっと驚いてしまいましたが、
『申し訳ないのですが、それはお断りしているんです。
一人の方に差し上げると、他の方も欲しがってしまうので。
すみません。』とやんわりお断りしました。
すると、その女性はものすごく悔しそうな表情で、
『なんでー!こんなにいっぱい咲いてるのに!』と言い、
そして、次の瞬間、耳を疑うような言葉を発したのです。

『そのために来たのにっ!!』

私も一瞬何を言われてるのかわからず、
ぽかーんとしてしまいました。
そのためって?え?バラを盗むために来たってこと??
その女性は他の草花には目もくれず、
『また来ます』と言って立ち去っていきました。

その後、サマースノーを確認すると無残に折られた枝が。
私が来た時には既に折っていたようです。
あと一歩のところで私に見つかって、
相当悔しかったのでしょうね。
e0292921_21433788.jpg


『また来ます』という言葉が不気味で、
家族で今後の対策を考えているところです。
今までは知人に気軽に見に来てもらえるように、
入口も封鎖していませんでしたし、
常にオープンな雰囲気にしていました。
でも、こういう出来事があると、
入口のアーチにチェーンをかけたり、
注意書きをしたりしなければいけなくなりそうです。
できれば、人を疑うような対策はしたくなかった。
たった一人のために…と、悔しい気持ちでいっぱいです。
[PR]
by tentenrose | 2017-06-10 22:40 | 雑記 | Comments(0)
続きです。
うちのチャールズダーウィンもこんなに立派に咲いて欲しい。
e0292921_21145849.jpg


涼やかな植栽。
勉強になります。
e0292921_21145972.jpg

e0292921_21150088.jpg


めちゃくちゃ人なっこいスズメちゃん。
すぐ目の前まで来るんですよ!
e0292921_21150074.jpg


どのバラも本当に美しい。
e0292921_21150172.jpg

e0292921_21150160.jpg

e0292921_21150223.jpg


毎年このバラの前で立ち止まってしまう。
ハークネスのペニーレーン。
e0292921_21150396.jpg


本当に楽しい時間でした。
朝4時半に起きた甲斐がありました笑
前日の惨劇でぽっきり折れてしまった心が、
丘陵公園の元気なバラを見て復活しました!
ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました!
[PR]
by tentenrose | 2017-06-06 20:49 | 雑記 | Comments(0)
先週末のオープンガーデンは、
台風並みの暴風雨でさんざんでした。
見頃を迎えたバラ達は雨風でボロボロ。
草花も根元からなぎ倒され、私の心もぽっきり折れました…。
でも、終わったことを嘆いても仕方がない!
今週末は頑張ってリベンジしますよ!!

畑ガーデンの写真が撮れなかったので、
今日は6月4日に行った丘陵公園の写真です。
e0292921_20484020.jpg


日曜日はかろうじて晴れてたけど、とにかく寒かったー!
私は極端に寒さに弱いので、ウールのセーターと
ウールのガーデを着て完全防寒していきました笑
e0292921_20484046.jpg


ペルペチュのパーゴラとベンチの組み合わせ。
畑ガーデンでもこういうのしたいなぁ。。
e0292921_20484106.jpg

e0292921_20484157.jpg


お花がびっしり〜〜
つぐみさん、私はこういうエアシャーも好きですよ笑
e0292921_20484254.jpg


見てください!この素晴らしい株姿!
丘陵公園のバラはどのバラもいきいき。
e0292921_20484324.jpg


モーティマーサックラー。
母のお気に入りのイングリッシュローズです。
いつかはお迎えしたいバラです。
e0292921_20484372.jpg


名前忘れちゃった。
でも、間違いなくイングリッシュローズです。
e0292921_20484460.jpg


続きます。
[PR]
by tentenrose | 2017-06-06 20:18 | 雑記 | Comments(4)
2013年のGWに作ったネームプレート
あれから3年、風雨にさらされ劣化し、
半分以上がだめになってしまいました。
ラミネート部分が先にだめになると思いきや、
木の部分が腐って折れてしまって。
やはり、ペンキをしっかりと塗っていても、
水分を吸収して腐ってしまうのですね。

ということで、今回ネームプレートを作り直しました。
プレート部分は今までと同じ木製ですが、
土に挿す棒の部分は園芸用の支柱を使いました。
これで前よりは長持ちするんじゃないかな?
e0292921_20471598.jpg


前のは高さが足りなくて、草花に埋もれてしまっていたので、
支柱の長さは90センチにしました。(20センチほど埋めます。)
色もダークグリーンから、支柱の色に合わせて黒に一新。
両親には不評ですが(私もダークグリーンの方が好きだった)、
グリーンのイボ竹はどうしても嫌だった(笑)
若干の威圧感はありますが、まぁ仕方ないです。
e0292921_2048324.jpg



More
[PR]
by tentenrose | 2016-06-26 20:39 | 雑記 | Comments(0)
皆さま、大変お久しぶりです。
あまりにもブログを更新しないので、
会う人会う人に『生きてて良かった』と言われます。
これからは皆さんに心配されない程度に更新したいと思います。

先日、丘陵公園の秋バラを見に行きました。
数か月ぶりにカメラを出して写真も撮ったのですが、
一体何が撮りたかったのか自分でも良くわからないものばかり。
でも、せっかくなので、見てやってくださいm(__)m

秋と言えば、ローズヒップも楽しみの1つですよね。
e0292921_2250348.jpg 



グルス・アン・テプリッツ
e0292921_22524196.jpg



マダム・アントワーヌ・マリー
e0292921_2253265.jpg


e0292921_231942.jpg



イングリッシュローズのなにか
e0292921_22532227.jpg



ロッキンバー
e0292921_22534037.jpg



ラ・フランス
e0292921_2254060.jpg



なんだろう・・
e0292921_22541968.jpg



イングリッシュローズだけど、名前をど忘れしました・・
e0292921_2254457.jpg


e0292921_22561069.jpg



L.D.ブレスウェイト
e0292921_22562955.jpg



???
e0292921_2256476.jpg



バーガンディー・アイスバーグ
e0292921_2257771.jpg



グレイ・パール
e0292921_22572783.jpg



シェエラザード
e0292921_22574977.jpg



粉粧楼
e0292921_22591173.jpg



パパ・メイアン
e0292921_22593896.jpg



アンブリッジ・ローズ
e0292921_230213.jpg



あおい
e0292921_2303663.jpg



この日はおさはち先生の講習会もあり、
とてもためになるお話が盛りだくさんでした。
とにかく葉っぱは大切なので、できるだけ長く付けていた方が良いとのこと。
今までは、11月になるとすぐに葉を取って休眠させていたのですが、
今年は葉をそのまま残して雪囲いしてみようと思います。
(つるバラは誘引しづらいので、例年どおり葉は取ります。)

ご一緒してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
久しぶりにバラ談義ができて、めちゃくちゃ楽しかったです。
(夏以降、バラのことは一切放置していた私。)
また来年の春もお会いしましょうね~~~♪
[PR]
by tentenrose | 2015-10-21 22:02 | 雑記 | Comments(6)
皆様、こんばんは。
お庭の冬支度は終わりましたか?
畑ガーデンはつるバラの誘引が終わり、
あとは花壇整理と寒肥、雪囲いだけとなりました。
明後日はお天気が良いようなので、さくっと終わらせたいと思います。
実は私、春のお庭の次に冬のお庭が好きなんです。
夏と秋はバラが咲いていてもボロボロで見るのが辛くて・・・。
なので、そんなバラをすっきりリセットできる冬のお庭が大好き!
夏以降はオープンガーデンはしていませんが、
すっきりしている今のシーズンなら見学可ですよー(笑)

さてさて、本日も丘陵公園のバラの写真です。
秋に撮ったバラの写真はこれでひとまず終了です。

サイレント・ラブ。
e0292921_22544415.jpg


e0292921_225524.jpg




麗しいHTのレディ・ラック。
e0292921_22553162.jpg



セント・セシリア?アンブリッジ??
e0292921_22555167.jpg


e0292921_22561099.jpg



グラミスかキャシドラル・・・のはず。
e0292921_22563490.jpg



秋でこれだけ咲くんだから、春は一体どうなっちゃうんでしょう。
e0292921_22565779.jpg



イントゥリーグかと思ったけど、花形が全然違いました。
e0292921_22571763.jpg



こちらは本物のイントゥリーグ。
e0292921_2314042.jpg


e0292921_22573778.jpg



最後は、バーガンディー・アイスバーグ。
この色!最高です!
本家のアイスバーグより好きかもしれません。
畑ガーデンにも結構目立つ場所に植えてあるのですが、
誰にも気づかれないほどひっそりと咲いています(笑)
e0292921_22594548.jpg



次回は誘引後の畑ガーデンの写真でも載せようかな。
ま、気が向いたらなので、期待しないで待っていてください。
[PR]
by tentenrose | 2014-11-28 23:06 | 雑記 | Comments(0)
またまた更新が滞ってしまいました。
実は、丘陵公園の写真はもうちょっとあるのです。
もうしばらくお付き合いくださいね。

早速ですが、名前忘れました(笑)
イングリッシュローズです。
e0292921_21382960.jpg


e0292921_21424824.jpg



アイスバーグの鉢植え。
のように見えますが、底が地面に埋められています。
圧巻の花付きです。
e0292921_2143811.jpg



バラにはまり始めた頃、ピエールの次に美しいと感じたバラです。
香りがないのは残念ですが、今でも好きなバラです。
e0292921_21453539.jpg



白の次は赤いバラ。
PENでも撮ったパパ・メイアンです。
アイスバーグとは対照的で、情熱的な雰囲気の花姿。
香りは私の大好きな濃厚なダマスク香です。
e0292921_21551661.jpg


e0292921_21594026.jpg



暴れん坊なエモーション・ブルー。
e0292921_220365.jpg


こうやって見ると可愛いんだけどね。
暴れん坊な上に、お花がばかデカイのが・・・ちょっとね。
e0292921_2212547.jpg


[PR]
by tentenrose | 2014-11-13 22:07 | 雑記 | Comments(0)
本日も丘陵公園の写真です。
綺麗なバラが撮れると、ブログも頑張って更新したくなりますね。
家が近かったら、毎日カメラを持って通っちゃうかも。
そのくらい大好きな場所です。
e0292921_2152918.jpg



エブタイド。
本物はもっともっと深みのある紫でした。
e0292921_21114734.jpg



秋なのに、こんなに葉っぱが茂っているんですよ!
お手入れの素晴らしさに感動しまくりでした。
e0292921_21155187.jpg



天高く咲いていたL.D.ブレスウェイト。
e0292921_21173198.jpg


e0292921_21184967.jpg



グレイス。
e0292921_21195619.jpg



ロッキンバー。
e0292921_21203846.jpg


e0292921_21222179.jpg



行った日は違うのに、つぐみさんと同じ構図で撮っていました。
同じ気持ちでこのバラの前で立ち止まったんだなと思ったら嬉しい。。
e0292921_21224760.jpg


e0292921_21251348.jpg


[PR]
by tentenrose | 2014-10-27 21:31 | 雑記 | Comments(2)
この秋2度目の丘陵公園は、母と2人で行ってきました。
本格的に体調を崩す前で良かった。
実は、この翌日からダウンしてしまったのです。

私はEOS kissを、母には操作が楽なPENを持たせて、
2人で撮影会して、秋の公園を楽しみました。
せっかくなので、母が撮った写真もご紹介しますね。
母目線のなかなか面白い構図もありましたよ。
(若干トリミングして直したものもありますが。)

バラと草花のエリア。
e0292921_20411785.jpg


e0292921_20413765.jpg


e0292921_20423748.jpg



アーチの中からみた風景。
e0292921_20415630.jpg



たわわに実ったローズヒップ。
e0292921_2042171.jpg



これは私が『こうやってピントを合わせてね』って、
母に説明しながら試し撮りした1枚。
e0292921_2043961.jpg



母は蕾を撮りたかったようです。
うん、なかなか綺麗に撮れているね。
e0292921_20432796.jpg



グルス・アン・テプリッツ。
e0292921_20434452.jpg



フウロソウ。
いつの間にこんなの撮ってたんだろ?
e0292921_204437.jpg



またまた蕾。
e0292921_20442628.jpg



アンブリッジ・ローズ。
e0292921_20451020.jpg



ここからは私がカメラを奪い取って撮りました。
標準レンズだったので、雰囲気のある写真を撮るのは難しい。
どこをいじったらどんな風に撮れるのか実験です。
e0292921_20511282.jpg


e0292921_20472413.jpg



普段だったら絶対に撮らないパパ・メイアン。
PENで赤いバラの色がどこまで綺麗に撮れるのかなと思って。
うーん・・・実物の色とはちょっと違いますね。
もうちょっと設定をいじらないとだめみたい。
早く使いこなせるようになりたいな。
e0292921_2046348.jpg



最後は、青バラソフト。
e0292921_2047441.jpg


丘陵公園に来たら、これを食べないと帰れませんよね。
本当に楽しい1日でした。
[PR]
by tentenrose | 2014-10-25 20:47 | 雑記

とにかくネコと薔薇が大好き!新潟の田舎で、父、母と2匹のネコとお気楽に暮らしています。母も薔薇が大好きで、私の“薔薇の師匠”でもあります。


by てんてん