つるバラの誘引。

新潟にもいよいよ本格的な冬がやってきました。
昨日から続く暴雨風で、畑ガーデンのバラ達が心配です。
先週の日曜日にバラの剪定はなんとか終わったのですが、
雪囲いと寒肥まではできなかったので、
雪が積もる前に頑張って終わらせないとです。
冬の作業はなかなか終わりが見えませんね。

今日はつるバラの誘引後の写真をいくつかご紹介したいと思います。
こちらはオールドローズのレダ(手前)。
今年の春はたくさんのお花を見せてくれました。
トゲは多いですが、コンパクトにまとまるので、比較的誘引が楽な品種です。
e0292921_21565567.jpg



前日に降った雨で地面がぐちゃぐちゃ。
作業しにくいったらありゃしない。
e0292921_21593038.jpg



オベリスクはレダ、アーチはヘリテージです。
この冬、新たにアーチを1台設置しました。
e0292921_2214248.jpg



アーチの左側にはヘリテージ、右側にはつるクロチルド・スーペールを誘引。
クロチルドはオベリスク仕立て(奥)にしていたのですが、
枝がびょんびょん伸びて暴れ放題だったので、
持て余していたシュートをアーチに絡ませました。
e0292921_2254254.jpg



壁面のファンタン・ラトゥール。
今年は良いシュートがたくさん出たので、全て更新しました。
e0292921_22101019.jpg



オベリスクのエアシャー・スプレンデンス。
毎年ジャングルのようにボーボーになるのに、今年は絶不調。
来年ちゃんと咲いてくれるかなぁ・・・不安・・・。
e0292921_22124310.jpg



壁面のフランソワ・ジュランビル。
こちらは毎年安定の暴れっぷり。
母と傷だらけになりながら、なんとかここまで整理しました。
(横の写真はサイズが小さく表示されるので、クリック→拡大でご覧ください。)
e0292921_22151477.jpg



通路がぐちゃぐちゃだったので、余っていたもみ殻を撒きました。
レンガや芝生だったら雰囲気出るんだろうなぁ。
e0292921_22284859.jpg


e0292921_2220916.jpg



来年の春はどんな景色を見せてくれるのでしょうか。
心はすでに半年後に飛んでいます。
[PR]
by tentenrose | 2014-12-02 22:23 | 畑ガーデン

とにかくネコと薔薇が大好き!新潟の田舎で、父、母と2匹のネコとお気楽に暮らしています。母も薔薇が大好きで、私の“薔薇の師匠”でもあります。


by てんてん